ペットのお葬式お墓は大丈夫?

廿日市ペット霊園では、きちんとした供養のしにくいお手元葬の遺骨を全国からお預かりし、春秋のお彼岸に法要を営ませていただいております。またいつも身近に置いておきたい方には、メモリアルケース(無料)による分骨をおすすめしておりますので、ぜひご利用下さい。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしもペットが亡くなったら…

廿日市ペット霊園
ペット霊園写真HP2

住所:広島県廿日市市大野中山500-1
電話番号:0120-4194-29

もしもペットが亡くなったら

生あるものは、いずれこの時を迎えます。
最後の時まで幸せでいられるように、日々悔いなく
楽しく過ごして行きたいものです。

もし、ペットが亡くなったら を考えて置くことは
いざという時にきっと役に立つはずです。

【亡くなられた時】
ペットが亡くなる原因は1位が病気で2位は事故です。
突然訪れた悲しみを落ち着かせ、ペットの分まで幸せになることを誓い
たくさんの思い出をくれたペットとお別れのため、お通夜を執り行います。


◆ご遺体を安置する
火葬できるように紙・木製のお棺を用意します。
火葬業者様がお棺を用意してくれるところもあります。

ご遺体が腐敗しないように気温にかかわらず、冷やしておくことをお勧めします。
また、体液が漏れだすこともありますので吸水性マットをひいておくといいです。
特に、事故の時はご遺体が損傷している場合がありますので、
先に火葬を済ませたほうがよいでしょう。

ご遺体を冷却する際にはいろいろな方法があります。
ドライアイスを使用する時は密閉しないようにタオル等で包みます。
氷のブロックを使用する時はビニール袋など溶けて漏れださないように密閉します。

◆火葬の準備をする
火葬の際、いっしょにお棺に入れられるものは、
お花、好きだった食べ物、好きだったおもちゃを入れられます。
金属、プラスチック製品は遺骨に色が付いたり、有毒ガスが出るので
副葬品としてお棺に入れることはできません。

◆火葬を依頼する
信頼できる火葬代行業者に連絡を取りましょう。
ご遺体を引き取りに来る時間や、返骨の時間を打ち合わせします。

◆お通夜について
お通夜ではペットの魂が迷わず虹の橋へと行けるように
ロウソク、お線香を絶やさないようにします。
ロウソクは灯明といい、虹の橋への道を照らします。
お線香の煙は虹の橋への道しるべです。途中で消えないように、
8時間くらいもつ渦巻き状のお線香があります。
ロウソク、お線香は火を扱いますので火事に注意してください。

【火葬について】
ペットの火葬はいろいろな方法があります。

○車の後ろに火葬炉のついた移動式火葬炉に自宅まで来てもらうタイプ

○火葬炉を設置しているところへ飼い主がご遺体を運んで焼骨するタイプ

○火葬業者にご遺体を運んでもらって市営の火葬場で焼骨するタイプ

などがあります。

移動式火葬炉では焼骨し始めてから法外な値段を要求し、払えないなら
焼いている途中だけど出すぞ、と脅す悪質な業者もいますので、
申し込みの時に料金やオプションなど内訳をしっかり聞いておくことが大事です。

最近はご遺体の搬送までしてくれるところがほとんどですが、
料金だけでなく、どのくらいのことまで面倒見てもらえるか聞いておくといいでしょう。

市営の火葬場を利用して焼骨をする際は、共同で利用するため、
ご遺骨はまとめて合同供養墓に入れられて供養されます。
個別に火葬してもらうには市役所の書類が必要になります。

廿日市ペット霊園では、必要な書類関係から、ご遺体のお迎え
葬儀を執り行い、市営火葬場で火葬してご自宅まで遺骨を届けてくれる、
広島ペット葬儀代行センター様にお願いをしています。
詳しくは ペットの火葬代行についてをご参照ください。

【火葬を終えて】
◆供養の方法
火葬を終えて、おうちに帰ってきたペットの遺骨は
初七日、49日忌を目安にお墓へと納骨します。
廿日市ペット霊園では、ペット合同墓(詳しくはコチラ)
ペット個人墓(詳しくはコチラ)をご用意しております。

手放すのが忍びないという方でも、
ご自宅で供養できる仏具が販売されています。
こちらをご利用されるといいと思います。

お経をあげることはできませんが、
廿日市ペット霊園では春と秋の年2回行われる
ペット合同供養法要においでいただければ、
いっしょに供養することができます。

ペット霊園に納骨した場合も、自宅供養をされる場合も
毎月の月命日にはペットの大好きだった食べ物をお供えして、
お墓や仏壇をお参りしてあげてください。
スポンサーサイト

| もしもペットが亡くなったら | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。